ソニー不動産のテクノロジー

RET

近年、欧米では、情報技術を不動産分野に応用し、不動産と情報技術の融合を追求するReal Estate Tech(不動産テクノロジー)企業が急成長しています。

ソニー不動産は、ソニーが蓄積してきた情報技術、ソフトウェア技術を核に、日本における新たな不動産テクノロジー企業として、不動産取引における消費者の意思決定を支援するためのサービスを拡大・強化していきます。

※RETはソニー不動産の登録商標です

  • 不動産価格推定エンジン

    ソニー不動産のテクノロジー Real Estate Tech (1)

    不動産価格推定エンジン

    ソニー(株)R&Dのディープラーニング(深層学習)技術を核とし、ソニー不動産が持つ不動産査定のノウハウや不動産取引に特有の知識を導⼊して、ソニーとソニー不動産が新たに共同開発した機械学習ソリューションです。

    このエンジンが、様々な不動産関連情報を元に、独⾃のアルゴリズムに基づいて膨⼤な量のデータを解析し、不動産売買における成約価格を統計的に推定します。不動産価格推定エンジンは、⼀都三県の全ての中古マンションの推定成約価格を算出することができ、常に最新のデータを⽇々⾃動で学習しています。

  • 類似物件検索エンジン

    ソニー不動産のテクノロジー Real Estate Tech (2)

    類似物件検索エンジン

    ソニー(株)R&Dの機械学習技術と、ソニー不動産が持つ不動産査定に特有の知識を活用して、ソニー不動産が新たに開発したエンジンです。

    ある特定の物件の所在地、立地、築年数、所在階、間取り、広さ、価格等の情報をベースに、それらと類似する情報の多さや各情報の類似する度合い等をこのエンジンが総合的に判断して、類似物件を検索します。

  • ソニー不動産物件探索マップ

    ソニー不動産のテクノロジー Real Estate Tech (3)

    物件探索マップ

    ソニー(株)R&Dとソニー不動産が共同開発した「不動産価格推定エンジン」を使い、地図上に中古マンション物件の情報をマッピングしたソリューションです。

    不動産価格推定エンジンが算出したシステム推定価格と、市場に流通している物件の販売価格の差異を、MAP上で一目で確認することができます。

  • 賃料推定エンジン

    ソニー不動産のテクノロジー Real Estate Tech (4)

    不動産賃料推定エンジン

    ソニー(株)R&Dの機械学習技術と、 ソニー不動産が持つ不動産賃貸物件査定に特有の知識を活用して、 ソニー不動産が新たに開発したエンジンです。

    不動産価格推定エンジンの売買成約価格を推定するアルゴリズムをそのまま利用するのではなく、賃料を推定する上で特有のノウハウをソニー不動産のプロパティ・マネジメント(PM)エージェントにヒアリングし、アルゴリズムをPMエージェントと一緒に検討して、新たに開発しました。

    物件の所在地、立地、築年数、所在階、間取り、広さ等の様々な情報を元に月額賃料を推定します。 不動産価格推定エンジンと同様に、⼀都三県の全ての中古マンションの推定月額賃料を算出することができ、常に最新のデータを日々自動で学習しています。